よもぎ埜の独りごと

2012.05.03本の紹介

当館 オーナー 石橋孝子著
福島原発事故から150日 復活した元気な旅館の物語
「私はゼッタイに負けない!!」
柴田書店刊 1500円
当館売店、全国書店にて発売中 


        ≪ご挨拶≫
仕事と結婚した女の「やるっきゃないでしょ」の出版から4年、
まさか、第二弾の本を書くはめになるとは思いませんでした。
福島第一原発の風評被害が、私の「よもぎ埜」をつぶしてしまう・・・・
父母の遺産と、永年ご贔屓をいただいているお客様やスタッフの為にも、
これはゼッタイにつぶすわけにはいかないという、必死な思いがつのりました。
復興工事は息子の隆太郎社長に任せ、よもぎ埜はこんなに安心です、
よもぎ埜はこんなに素晴らしくなりましたと、世に広める事・・・・・・

この想いが、私が本を出版する動機につながりました。
愛するふる里、福島が美しい福島に戻るまで、
小さな旅館から大きな発信をしよう!
多くの方々にこの本を手に取ってお読み戴けますよう・・・・・・
       心から願ってやみません。

                  著者 石橋孝子

本の紹介画像